2008y03m31d_225440531.jpg

太もものダイエット

太もものダイエット
普通のダイエットに成功しても太ももや下半身部分をきれいにダイエットするのは短期間では難しいと言われています。体重を順調に落とせた人は次は太もものラインを美しくダイエットさせるステップに進みましょう。

下半身にコンプレックスを抱えている人って意外と多いです。他の人から見たらきれいな脚に見えても本人にしたら実は太いからイヤだという気持ちを持っていたりする事だってあります。今回はそんな脚やせについて語ってみたいと思います。

■湯船につかる
太ももの内側には意外かもしれませんが太い血管がいくつも通っています。脚は人が移動するための大切な部分です。簡単に言うとその重要な身体の機能を担う部分を保護しようとして脂肪が付くのです。その代表例がセルライトと呼ばれるものではないでしょうか?

セルライトは、血行不良が原因で脂肪が増えて定着してしまった状態の事です。このセルライトを取り除くには、太ももの血行不良の改善が一番です。効果的なのは湯船につかって毎日太ももを温めてマッサージをすることです。これで血行不良を改善できます。

■ハードに運動をしすぎない
競輪の選手やサッカー選手の脚は、ものすごく太いです。なぜかというと、短時間にパワーを出す競技なため、筋肉が太くないと力が出せないからです。しかし、適度に体を動かし、脚を使う事は大切です。身近にあるモノでは自転車が最適でしょう。自転車は実は全身を使う乗り物なんです。のんびり走ってカロリーを消費しましょう。

参考までに。
道具も何も使わずに、そして外にわざわざ出ないで痩せる方法があります。それは、仰向けに寝て足を上げたまま、自転車をこぐマネをする方法です。古典的かもしれませんが実は効果抜群です。試してみてください。

■脚のマッサージ
血行や水分代謝も改善するダイエット法で直接気になる部分をマッサージする方法があります。これは足の疲労回復やむくみにも効果があります。効果的な脚のマッサージ方法はある程度力を入れて上から下に向けて行なう事です。

手は指先ではなく手のひらの下部を使うのがポイントです。こするように始めて、徐々につかむようにマッサージします。何度か繰り返し、筋肉が張ってくる感じがしたら終わりにします。

膝のお皿を両側からつかむようにしてマッサージする方法もあります。
この場合は親指と人差し指を使います。椅子に腰掛けて、足はリラックスさせます。息は止めずにお皿を持ち上げるように意識してマッサージします。次にお皿の両側を30回ほど押すようにマッサージします。

マッサージは1回だけしたところで、疲労回復やむくみにはききますが、ダイエット効果は得られないですので、毎日根気よく、続けてみましょう。

2008y04m23d_221823062.jpg
今回の太もものダイエットの項目のポイントをまとめてみました。
■湯船につかる
血行をよくしましょう。

■ハードに運動をしすぎない
やりすぎは禁物。でも運動そのものは大切です。

■脚のマッサージ
毎日根気よく、続けてみましょう。

目新しいことが無くて古典的なことばかりかもしれませんが確実に効果のある方法だと言われていますのでがんばって三日坊主を卒業しましょうね。


この記事へのコメント
こんばんは^^
コメントありがとうございます♪
こちらこそよろしくお願いします♪
応援凸 ☆ヾ(^^)ポチ
愛友のダイエット講座
カキコさんきゅです。
お金をかけずダイエットしましょうってのが
いいですね。
時々覗かせていただきます。
yuni
遅れ・・遅れの・・
今年もよろしく〜!です!
自分ごとですが・・自動車業界は大変で
遊びに来るのも、お久しぶりです!

ブログの情報量!
さすがですね!参考になります!

太もものダイエット!
早速・自分の奥さんに教えましたよ〜!
Morning Glory
この記事へのトラックバック

2008y03m31d_225542734.jpg



 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。