2008y03m31d_225440531.jpg

本当に効果があるの?7日間脂肪燃焼スープダイエット

このごろ「7日間脂肪燃焼スープダイエット」というダイエットが評判になっているようです。
今回はこの7日間脂肪燃焼スープダイエットについて少し語ってみます。

■7日間脂肪燃焼スープダイエットとは
野菜スープを中心にして立てられた献立を7日間食べるというダイエット法が、7日間脂肪燃焼スープダイエットの進め方です。そのメニューの野菜スープであれば、好きな量を好きなときに食べてもオッケーというのがこのダイエットの特徴です。

野菜スープだけでなく、その7日間はほかにもダイエットスケジュールに合った食事をします。7日間脂肪燃焼という目的のため当然糖分はタブーのようです。さらに麺類やパンなど小麦粉を使用した食品は摂らないようにします。飲みのもに関しては、100%果汁のジュースに水やお茶、そしてブラックコーヒーなどで糖分が入っていては飲めません。

■いつでもスタートできるのがメリット?
7日間脂肪燃焼スープダイエット中はアルコールや炭酸飲料も飲むことができません。もし24時間以内にアルコールを飲んでしまった場合は、それが過ぎてから7日間脂肪燃焼ダイエットを始めることになります。

つまり7日間という短いダイエットスパン中に集中できる環境でダイエットを行なう方法なのです。

■7日間の短期ダイエットをうまく活用してみてはいかがですか
肉を食べなければならない日というのが7日間のスケジュールの中にあります。しかしこれは煮魚に変えることもできます。この7日間脂肪燃焼スープダイエットにおける進め方は非常に簡単です。するべきことが初めから決まっていて、それに沿って進めていけばいいのです。

7日間脂肪燃焼スープダイエットのメニューにあるスープのカロリーは大変低く、スケジュールに沿って食事を摂ると1日のカロリー摂取量は1500ロカロリーとなり、たいていの場合がやせることが可能になります。

しかし注意して欲しい点が一つあります。
このダイエットを進める間は、たんぱく質の摂取量が極端に少ないという点です。
たんぱく質が足りていないと体は逆に太りやすくなっていまい、リバウンドもおきやすくなります。肉を食べると決まった日はなるべく赤身の肉にし、豆類を積極に摂ったりしてたんぱく質の不足を補うことが重要です。

この7日間脂肪燃焼スープダイエットは栄養学的には偏ったものであることを理解し、1週間程度1度試してみるぐらいの気持ちでトライするのが理想です。長期間ではなくあくまで短期間のダイエットであることを忘れないようにしてくださいね。
この記事へのコメント
こんにちわ
スープダイエットはやってますよね。
確かに栄養分が足りないので、1週間程度が限度ですよね。

応援ポチっとしておきます!ありがとうございます。
-10kg 痩せて継続中@飯田
この記事へのトラックバック

2008y03m31d_225542734.jpg



 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。