2008y03m31d_225440531.jpg

実際どうなの?耳つぼダイエット。

耳つぼダイエット
前回までは「食べる栄養素を考え 体を動かす」ことについてお話してきましたが今回は「食欲」について少し語りたいと思います。ダイエットで一番の強敵は「食欲」です。この「食欲」を極力減らす事ができれば「食べたい気持ち」を我慢するストレスもなくなります。これを「食欲中枢のツボ」を刺激することによって実現してしまおうというのが耳つぼダイエットです。

■耳つぼダイエットとは
耳つぼダイエットとは耳にある「食欲中枢のツボ」を刺激することによって、本来の健康な体のバランスを取り戻して「太る体質」を根本から変えようというものです。東洋医学や最近の研究では「さまざまなツボが耳に集約している」ことがわかってきました。このツボを刺激する療法は中国における耳針療法から発祥した治療法ともいわれています。

■実際、どうなのでしょうか?
耳つぼダイエットの効果は実際試した人の意見は真っ二つに分かれています。

「しつこく高額なプロテインやサプリメントを勧められた。」「効果が感じられなかった」という人もいれば、逆に
「実際に三ヶ月で14キロ落ちた。」「食欲が無くなってストレスがなくなった。」という意見もあります。

これは諸説諸々ですが、耳ツボには「食欲を抑えるツボ」の近くに「食欲を増進させるツボ」というのがあって下手をするとその「食欲を増進させるツボ」を刺激されてしまうこともあるらしいのです。ウソのような本当の話です。ですからもし耳つぼダイエットをお考えなら安心できる腕のいい専門の方からアドバイスを得るほうがいいかもしれませんね。

もちろん、高額なプロテインやサプリメントを勧めるところは論外です。効果が感じられた方々は耳つぼだけしてくれるところでやってもらって食事制限や体調管理などは自分しっかり行なった方が多かったです。

2008y04m29d_224449203.jpg耳には様々なつぼが集まっています、耳つぼダイエットは信頼のおける専門の方からアドバイスを得るか口コミや情報媒体を参考にして進めるようにしたいものです。

健康的に美しく痩せることが目指べき目標です。体重を減らすだけのやつれたダイエットではなく、健康で美しく魅力ある女性を目指しましょう。

【500円】燃焼系サプリの最高峰!エクササーモを1週間体験


太もものダイエット

太もものダイエット
普通のダイエットに成功しても太ももや下半身部分をきれいにダイエットするのは短期間では難しいと言われています。体重を順調に落とせた人は次は太もものラインを美しくダイエットさせるステップに進みましょう。

下半身にコンプレックスを抱えている人って意外と多いです。他の人から見たらきれいな脚に見えても本人にしたら実は太いからイヤだという気持ちを持っていたりする事だってあります。今回はそんな脚やせについて語ってみたいと思います。

■湯船につかる
太ももの内側には意外かもしれませんが太い血管がいくつも通っています。脚は人が移動するための大切な部分です。簡単に言うとその重要な身体の機能を担う部分を保護しようとして脂肪が付くのです。その代表例がセルライトと呼ばれるものではないでしょうか?

セルライトは、血行不良が原因で脂肪が増えて定着してしまった状態の事です。このセルライトを取り除くには、太ももの血行不良の改善が一番です。効果的なのは湯船につかって毎日太ももを温めてマッサージをすることです。これで血行不良を改善できます。

■ハードに運動をしすぎない
競輪の選手やサッカー選手の脚は、ものすごく太いです。なぜかというと、短時間にパワーを出す競技なため、筋肉が太くないと力が出せないからです。しかし、適度に体を動かし、脚を使う事は大切です。身近にあるモノでは自転車が最適でしょう。自転車は実は全身を使う乗り物なんです。のんびり走ってカロリーを消費しましょう。

参考までに。
道具も何も使わずに、そして外にわざわざ出ないで痩せる方法があります。それは、仰向けに寝て足を上げたまま、自転車をこぐマネをする方法です。古典的かもしれませんが実は効果抜群です。試してみてください。

■脚のマッサージ
血行や水分代謝も改善するダイエット法で直接気になる部分をマッサージする方法があります。これは足の疲労回復やむくみにも効果があります。効果的な脚のマッサージ方法はある程度力を入れて上から下に向けて行なう事です。

手は指先ではなく手のひらの下部を使うのがポイントです。こするように始めて、徐々につかむようにマッサージします。何度か繰り返し、筋肉が張ってくる感じがしたら終わりにします。

膝のお皿を両側からつかむようにしてマッサージする方法もあります。
この場合は親指と人差し指を使います。椅子に腰掛けて、足はリラックスさせます。息は止めずにお皿を持ち上げるように意識してマッサージします。次にお皿の両側を30回ほど押すようにマッサージします。

マッサージは1回だけしたところで、疲労回復やむくみにはききますが、ダイエット効果は得られないですので、毎日根気よく、続けてみましょう。

2008y04m23d_221823062.jpg
今回の太もものダイエットの項目のポイントをまとめてみました。
■湯船につかる
血行をよくしましょう。

■ハードに運動をしすぎない
やりすぎは禁物。でも運動そのものは大切です。

■脚のマッサージ
毎日根気よく、続けてみましょう。

目新しいことが無くて古典的なことばかりかもしれませんが確実に効果のある方法だと言われていますのでがんばって三日坊主を卒業しましょうね。


自然健康食品、豆乳でダイエット

テレビを見ていて「これ大豆ですから」のCMは一度はごらんになられた人がほとんどだと思います。「これ大豆ですから」CMで見直されるようになった大豆のヘルシーさ。

大豆をゆでて、すりつぶし、絞り出した乳状の液体を豆乳と言います。豆乳は日本人には昔ららある健康食品と言えるでしょう。 「畑の肉」とよばれる大豆は、ローカロリーでありながらバランスよく栄養素を含む自然健康食品のうちの一つです。そんな大豆をすりつぶした豆乳は大豆とほとんど変わらない栄養素を含むことはご存知でしたか?

2008y04m16d_232227527.jpg大豆には「大豆サポニン」と「大豆ペプチド」がふくまれています。 「大豆サポニン」は脂肪・糖質の吸収を遅らせてくれる成分、つまり脂肪がつきにくくなる助けになります。一方、「大豆ペプチド」は吸収してしまった脂肪の燃焼をうながしてくれる成分です。いずれにしても脂肪の付きやすい体質の人は特にオススメな自然健康食品なのです。

大豆製品で代表的な豆腐。しかしの大豆製品なかでも「豆乳」は「液体」で摂取しやすく栄養面でも豆腐の比ではないくらい優れています。食前に豆乳を飲むとそれだけで少し空腹が和らぎ食べすぎ防止にもなりますし豆乳の各成分が働きやすくなります。ぜひ毎食前に飲む習慣を付けたいものですね。豆乳はそのまま飲んでも良いし、寒い時に暖めて飲んでも良いでしょう。その時に、大豆特有の甘さを感じるために砂糖やはちみつを入れないで飲みましょう。

また最近は、パック技術も向上して賞味期限の長い少量飲みきりパックなども出てきているので、いろいろなタイプのものを試して気に入った豆乳商品があれば安売り時などに買いだめしておきましょう。

簡単!ストレッチダイエット

これから薄着になる季節です。お肌の露出も増えていきます。気になる二の腕のたるみ、ふともものぜい肉。「もっとやせなきゃ」「もっとダイエットしなきゃ」というような気持ちが先走ってあせらないようにしましょう。とりあえず、キツキツのカロリー計算や義務的な運動やエクササイズはやめてみませんか。生きてる限りそれを続ける自信はありますか?

ダイエットと食生活についてのページでお話しましたがもっと生活そのものの中から自然にダイエットできる環境をつくる事から始めましょう。例えば毎日運動は出来なくても、毎日寝る前にストレッチはできますよね?

まずは簡単な事から始めましょう。
ストレッチはもともとエクササイズや運動の前後に行うものです。ストレッチは筋肉をほぐしてくれるだけでなく、これだけでもダイエット効果は期待できます。それもそのはず、ストレッチには全身の代謝を上げ、エネルギー消費量をアップしてくれる効果があるのです。ほかにも、怪我の予防や柔軟性の向上に血行促進、運動による疲労の回復効果も期待できます。

また、ストレッチには、筋肉の緊張をほぐして疲労物質を取り除いてくれる効果もありますので毎日やらない理由はありません。じんわりと身体をほぐすとそれだけで疲労がとれてリラックスする事ができますしストレスによる暴飲暴食をおさえる効果も期待できます。ポイントは気持ちよく筋肉の伸びを感じながら、息を止めずにゆっくりと行なうことです。
2008y04m07d_222904234.jpg
 
ストレッチは椅子に座ったまま出来るものや布団の上で出来るもの等もあります。とくに忙しい方にはこのダイエット法は有効だと思います。寝る前のほんのわずかな時間やお風呂の前後に習慣化してみるといいのではないでしょうか。

例えば、首を自然にまっすぐ立てて、左にゆっくりと倒します。軽い刺激がある程度まで首を倒したら、10秒数えながらゆっくり呼吸します。倒した首をゆっくりとたてて、今度は右にゆっくりと倒します。同じように10秒数えながらゆっくり呼吸します。これを1〜3回くらい繰り返します。コレだけでも十分に効果が期待できるのです。
是非、試してみてはどうでしょうか。

最後にストレッチの注意点ですがけっして無理をして引っ張らないこと、反動をつけたりしないこと、息を止めないことです。
無理せず夏までに健康的でスリムな身体を作りましょう。

ダイエット レシピの考え方

女性がやりがちなダイエットの落とし穴があります。それは,体重は減ったけれども肌がカサカサであったり,体調を崩してしまったりすることです。それらは,間違ったダイエット方法によるものなのです。

これはダイエットと食生活についての項目で少し触れたことです。きちんとしたダイエットの知を身につけて,正しいダイエットの為の食事のレシピを考えることが美しくキレイにダイエットを成功させる為に必要なことです。

ダイエットをするのおちいりやすい間違った状態は,単純に食事の量を減らせばいいと思い込む事で栄養のバランスが崩れてしまうことです。むしろ,ダイエット中には,普通の食事の時よりもきめ細かい栄養管理が必要なのです。
2008y04m01d_223635859.jpg
また,ダイエットをしてみて,目標を達成してしまったとしましょう。ダイエットにより理想の体型・理想の体重を手に入れたとしても,また元の食生活のレシピに戻ってしまっては,せっかくダイエットで落ちた体重もすぐに元に戻ってしまうことが大変多いです。ダイエットには終わりはありません。ダイエットによって理想体重まで落ちた後にも,無理の無い範囲で生活習慣を維持することが重要です。

これはダイエット中に無理をしていた所の負担を軽くする程度にとどめておいて,ダイエットする前の食生活から改善したところは元に戻さないように意識する事を忘れないようにしたいものです。人が生きていくうえで毎日必要なことは食事することですから特に食生活は重要です。

また,ダイエット中のレシピを考える際には,一日1600キロカロリー程度を目標にしてみましょう。ダイエットのレシピを考えるコツは低カロリーの食材をうまく使ってボリュームを損なうことなく我慢することなくカロリー摂取を控えることです。そんなダイエットレシピはインターネットでも公開されている事が多いのでぜひ利用してみましょう。

インターネットで調べるなら検索ボックスに「ダイエットレシピ」といれてみてください。たくさん出てきますよ。

ダイエットと脂肪

前回まではダイエットと食生活についての重要性などに少し触れてきましたが今回は脂肪について少し語っていきたいとおもいます。

脂肪の種類によってはダイエットで簡単に落としやすい脂肪となかなか落としにくい脂肪があります。脂肪(体脂肪)には大きく分けて皮下脂肪、内臓脂肪の二種類があります。皮下脂肪とは、皮膚のすぐ下の脂肪、一方の内臓脂肪とは、皮膚よりずっと深いところ、内臓の周囲に付着する脂肪のことをいいます。これらの脂肪にはいろいろな役割があります。

体脂肪はそれぞれ保温とエネルギーの貯蓄などの役割があります。これは人が本来昔から持っている体の機能的メカニズムに起因するものです。文明が発達しても人の身体の機能はそんなに進化していなんですね。

原始の時代は毎日きちんと食事にありつけない事もしばしばです。そんな獲物が捕れない・穀物の収穫が良くない時の為の非常エネルギーなのです。現代では、脂肪を過度にため込むのは万病のもとといわれています。さらには、脂肪を落とす必要がある人も多くなってきています。

さて、落としやすいのはどちらの脂肪でしょうか?…それは内臓脂肪のほうです。 内臓脂肪は蓄積しすぎると成人病などを引き起こすため注意が必要なのですが、内臓脂肪は一般的に「つきやすけれど、落ちやすい」という特徴があります。

内臓脂肪は有酸素運動とバランスの取れた食事を続けることで、皮下脂肪よりもはやく減っていきます。あせらずじっくりダイエットに取り組んでいけば簡単に落としていけるでしょう。
2008y04m05d_212836359.jpg  
内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪です。あなたのまわりにもいると思います。全体的には太っていないのにお腹だけ特にぽっこりでている人が内臓脂肪がついた人です。つまり内臓脂肪はお腹周辺につきます。

「内臓脂肪が付いている」可能性があるかどうかは、おへその横の脂肪を皮膚ごとつかんでみればわかります。お腹が出ているのに脂肪をしっかり「つかめない」場合には内臓脂肪がたっぷり付いていると考えられます。

一方、皮下脂肪は特にお尻や太ももにつきやすい脂肪です。皮下脂肪は部分、部分にたまった脂肪なのでそこをターゲットに絞って脂肪燃焼を図る必要があります。食生活の見直しはもちろんですが、気になる部分のマッサージやストレッチなど血流を意識しながら日頃その部分を動かすことを心がけて見ることが基本です。

無理はせず、毎日習慣でできるような自分に合ったダイエット方法を見分けることで確実にダイエットを成功させられるようにしたいですね。

産後ダイエットについて

女性にとって出産は喜ばしいことです。
新しい家族が増え、自分自身が母親として子供を育てる機会が出来た事は女性が母として生きていく方向の転機かもしれません。しかし出産は女性にとって非常に大きなダメージがあります。特にカルシウムが減少し、骨が弱くなってしまう事もあります。

その回復期である産後にダイエットをする場合には、特に体調に注意を払う必要があります。通常時に比べて方法等を良く検討し、身体に無理のないダイエットを選択しなければなりません。

また、授乳を通してうまれてきた子供に自分が摂取したものの影響が伝わることもありますので、サプリメント等の摂取は注意を払うことが必要です。

無理はしたくないけれど、体型は戻したい。この葛藤の中で苦しむ人も多いでしょう。しかも、巷には産後○○週間が体型を元に戻せる期限、などとあおる媒体も多いので余計に産後のダイエットの関心は強まることが多いと聞きます。どうしても心配なら、産後ダイエットの前には医師からアドバイスをもらうようにしたほうが良いでしょう。

出産後は基礎代謝が著しく落ちるといわれますので、積極的に運動することを勧められるかもしれませんね。産後は運動しないで食べると確実に太ってしまう時期といわれています。要注意です。
2008y04m05d_003143593.jpg 
簡単な筋トレなどで筋力を回復させながら散歩程度の運動で気持ちをリフレッシュできれば理想的です。基本的には 病人ではありませんので、授乳に影響の無い物なら何でも食べられます。

ダイエットと食生活についてで述べた基本に沿って献立を考えましょう。やはり栄養のバランスといえば、玄米や豆類を中心に摂るのが理想的です。 ただし、日本人は米や豆等を自然と多く接種しているのでその点は注意しておくべきです。カロリーの量を押さえることよりもカロリーを消費することを考え事が重要です。食事はフルーツや野菜などもしっかりとるようにして、ビタミン不足や栄養不足に注意しながらバランスを考えるようにしましょう。

キャベツダイエットについて

前回はダイエットと食生活について簡単に触れていきましたが今回はキャベツダイエットについてみていきたいと思います。

2008y04m02d_220951859.jpg
 
時々、ほんとうにキャベツだけを食べてダイエットしようとする人がいますがそれでは栄養バランスが崩れてしまいます。これは食生活のバランスという面でも良くない事です。ダイエットというよりも断食になってしまうでしょう。

人間が活動するのに必要な炭水化物が摂れないからです。パンやご飯などの炭水化物の代わりに千切りやザク切りにしたキャベツを食べるという方法では生きていくうえでの最低限のエネルギーすらつくれません。長期間続けると身体の機能の低下をまねく危険もあります。

このキャベツダイエットに使うキャベツはレタスなどの他の葉野菜で代用も可能です。嗜好さえあえばダイエットに有効な方法です。ただし、キャベツ等を食べる際に油をたくさん使ったドレッシングなどを使うのは控えましょう。素材そのものを味わう味覚を養うことも大切です。また、おかずを少なくしすぎてキャベツ断食にならないようにバランスにも注意することが基本です。

キャベツはボリュームがあり満腹感を得られる食材ですし、そのほとんどが水分と食物繊維ですから、どんな調理法にも使えるダイエットをサポートするヘルシー食材です。品種を変えればほぼ一年中手に入りますので冷蔵庫に常備して、日々の料理に積極的に利用しましょう。いつものメニューにキャベツを使えば使うほど、カロリー控えめのヘルシー料理になります。

そして意外と知られていないのが食前に一定量のキャベツを食べるダイエット方法です。ある程度、満腹中枢を刺激することで、その後の食事量が少なくても満腹感を得られるようにする工夫で考え出されました。ただ、これも食生活の継続的な改善の面から見ても、度が過ぎないように気をつけましょう。満腹感が得られてもキャベツが中心では気分的に満足できず途中でヤメしまっては意味が無くなりますよね。その辺は自分で我慢できるように頑張ってみましょう。

リバウンドのないダイエットは生活そのものを改善してトータルで一生続けられる行動から生まれると思います。無理せず頑張りましょう。

ダイエットに関する正しい方法

ダイエットの基礎知識
ダイエットに関する正しい方法の研究は日々進んでいます。今現在、ダイエットは食べないこと、カロリーを摂らないことという単純な方法だけでうまくいかないことが多いとわかってきています。

大切なのはさまざまな分野で総合的にダイエットに向き合うことです。西洋的な栄養学はもちろん、東洋的な栄養学・行動心理学・身体学、メンタルに関すること、各種セラピーやスピリチャル分野などがそれにあたります。これらを考え合わせると多岐にわたる事がわかるでしょう。
2008y03m31d_232039375.jpg

例えばインターネットでダイエット、と検索で入れただけで、ウン万件出てきます。どれをクリックするか迷うほどです。それだけ関心の集まる分野といってもいいかもしれません。

ダイエットに関するさまざまな勉強・研究の中で、わかってきたことをあげてみましょう。
■確実に痩せることができるダイエット方法
■健康なダイエットのためにいちばん重要なポイント、ダイエットに成功する人の共通点
■ダイエットができる人とできない人の根本的な違い、ダイエット後リバウンドすることなく、生涯 ずっとスリムでいるコツ

これらの項目が徐々に解明されてきました。
例えば、矛盾しているかもしれませんが、ダイエットと食に関する、食べる事に注ぐエネルギーを、クールダウンさせる事なんです。精神的なストレスやイライラしたから食欲でそれを抑えるなどとは正反対のことなのです。

とりあえず、キツキツのカロリー計算や義務的な運動やエクササイズはやめてみませんか。生きてる限りそれを続ける自信はありますか?
子どもの頃、ご飯ができたと呼ばれても、遊びに夢中になっていた事を思い出してください。夢中になれる自分をつくることを意識してみてください。そういう状態を、大人になっても作り出すと、確実にやせるはずです。

それができたら苦労はしない!という声が聞こえてきそうですが、出来るだけお金をかけずにダイエットに関する方法を紹介していきたいです。

おいしい朝食を元気に食べている人はやせる?

体重を減らすために起きてから昼間では何も食べない人がいます。あるいは、時間ギリギリまで寝ていたいから朝食を食べない人もいるかもしれません。しかし、昼間でエネルギーの足りない状態でいることは長期的にはダイエットに逆効果です。毎日しっかりと朝ご飯を食べることで、脂肪の燃えやすい体が作れます。

■体の代謝は朝食で決まる
昼まで食事を取らずにいると体は飢餓状態に陥ります。脂肪をなるべく燃やさないでエネルギーを使わず、基礎代謝の低い体を作ろうとするのです。つまりやせにくい体質になりやすいのです。

朝からの空腹感に押されて昼にたくさん食べたり、夜にご馳走を食べている人は脂肪が増えるばかりでダイエットはできません。夜から激しい運動をすることはほとんどないので、夕食の摂取エネルギーは燃焼に使われることなく体内にため込まれて脂肪として体内に留まります。基本的に、消化管機能は夜半以降に高まります。副交感神経の活発化する時間だからです。このため、夜に食べたものは脂肪になりやすいのです。

■毎朝、早起きして朝食を食べましょう
朝食をきちんと摂り、午前中に必要なエネルギーとしてきちんと使うことで、代謝を高めることができます。そのため体内の代謝が活発になり、脂肪燃焼にも効果的でやせやすい体質になるのです。体を目覚めさせ代謝を上げるには、朝ご飯をしっかり噛みしめて交感神経を活性化させましょう。2008y06m21d_233640187.jpg特に、朝は食欲が沸かないことが多いという人は起きてから一時間後ぐらいに食事ができるように時間配分を考えて起床してみるといいかもしれませんね。

■代謝が促進されて脂肪の燃焼しやすい体になろう
朝食は十分な量を取ってその日の活動エネルギーとして代謝させ、夕食は控えめにしましょう。脂肪を効率よく燃やすためには、一日のうちで早い時間に食事をして朝からしっかり活動できるように体を慣らしていくことがダイエットにつながるはずです。地道に頑張りましょうね。

低炭水化物ダイエット

低炭水化物ダイエットとは毎日の食事から炭水化物を抜くことで、エネルギーの供給源が溜まった体脂肪へと切り替える体の仕組みを活かしたダイエットです。最近何かと話題の低炭水化物ダイエットです。しかし炭水化物中毒と肥満の関係については案外正確に理解している人は少ないようです。

■炭水化物中毒とは。
炭水化物中毒とは簡単にいうと、体内にあるインスリンがうまくエネルギーを作ってくれない状態のことです。
炭水化物中毒の症状は、
「甘いデザートがないと満足出来ない。」
「お腹が空いていなくても食べてしまう」
2008y05m18d_230250578.jpgなどといったごく一般的な食べすぎかなと反省するレベルのことから始まります。炭水化物中毒の予防には、糖類とスナック類は厳禁です。

■低炭水化物ダイエットのメニュー
糖質をカットして脂質や高タンパク質中心の食生活にし、脂質分解に必要な栄養を多く摂取することです。つまり、おかずの種類を増やすなどバランスのとれた食事がキーポイントになります。実際、炭水化物を完全に抜いたダイエット食というのは難しいのです。その上、炭水化物をまったく取らないと脳は必要とするエネルギーをブドウ糖でしか摂れないので、脳の働きがうまく出来ず頭がボーっとしてしまう事にもなりかねません。

低炭水化物ダイエットでは人が一日最低限必要としている炭水化物の量を摂取することが目的です。人が一日最低限必要としている炭水化物の量は一般的に90グラムと言われています。低炭水化物ダイエットのメニューではスナック菓子、豆類・米・砂糖など、果物と果汁、パンなどの穀類、甘いデザート系は控えることを念頭においてメニューの組み立てを考えます。

炭水化物があまり含まれないものについては気にしない、高炭水化物な食品にのみ気をつける、夜の炭水化物に気をつける。 といったダイエット方法でまずは効果を見てみてはいかがですか?

ダイエット カロリーコントロール

ダイエットには実は運動もサプリメントも必要のない基本的な方法があります。それは摂取カロリーを自分自身で管理する「ダイエットカロリーコントロール」という方法です。いまさらと思われるかもしれませんがカロリーコントロールについて正しい知識を確認してみてください。

ダイエットと食生活について」の項目で少し触れましたが食事には栄養素とバランスが大切です。間違ったカロリーコントロールのダイエットでやみくもにカロリーダウンだけを考えていては危険です。

ダイエットをする為にはカロリーの摂取量を,消費する量より減らさないといけません。しかし,必要な栄養素を摂取しながらカロリーを減らすのは実は思っているよりも簡単ではありません。

一時流行ったリンゴダイエットやたまごダイエットなどの単品の食品のみでのダイエット方法もこれに当たります。時々実践するのは良いかもしれませんが断続的に行なうのはお勧めできません。

いまや当たり前となったカロリーコントロールですが昔から日本人が慣れ親しんだ食材をバランスよく食べることを見直してみましょう。

参考までに
ダイエットをする際には,自分に合った目標体重を設定することがダイエット成功の第一歩です。標準体重の計算。BMIという体格指数によって導き出された標準体重はひとつの目安になります。
BMIとは,体重(kg)を身長(m)で2回割った数値になります。
BMI=22の体重がダイエットの目標体重の目安です。

標準体重  身長(m)×身長(m)×22

となりますのでダイエットをしようとしている人は参考にしてください。

身近なトウガンのダイエット効果

肥満を防止して糖の吸収も抑える食材トウガン。もともとは「とうが」と呼ばれていたらしくやがて「とうがん」となり、「冬瓜」という字になったといわれています。

丸のまま冷暗所に置けば冬まで保存できるとされる便利な食材でもあります。種類や産地によって多少の違いがありますが、育つと直径20〜30cm、長さ30〜50cmほどになるたいへん大きな野菜です。ほとんどが水分で特にクセのない味です。

2008y05m06d_225715671.jpgトウガン(冬瓜)は昔からダイエットや、糖尿病、高血圧、腎臓病をはじめとするさまざまな病気の改善に役立つことで知られています。とくに利尿効果は野菜のなかで最もすぐれており、高い痩身効果があることが最近の研究でわかってきました。トウガン(冬瓜)には肥満を予防するサポニンや、糖の吸収を抑制して、抗ガン作用を持つと注目されているトリテルペンなどの成分が含まれています。

特に水分を多く取りがちな夏場や甘いものが欲しくなる疲れの出やすい季節にトウガン(冬瓜)を取り入れたレシピを考えてみませんか?料理法は基本的には大根のような感覚で扱うといいようです。

トウガン(冬瓜)は、あっさりしていて癖が無く、とうがん自体に味がないので、ダシを利かせたり、味を染み込ませた調理が基本です。またトウガン(冬瓜)は、煮くずれしやすいので調理する際は軽く油通ししたり弱火で煮込むなどの工夫が必要です。

またトウガン(冬瓜)は実だけでなく、皮や種にも薬効がるのでオリジナルレシピに挑戦してみてください。トウガンを食生活に積極的にとり入れて、お金をかけずに楽にダイエットにしましょう。






2008y03m31d_225542734.jpg



 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。