2008y03m31d_225440531.jpg

毎日の習慣でダイエットする

ダイエットで最大の難関はダイエットすることを続けることです。
例えば、毎日運動するとか決まった時間にエクササイズするとかダイエット食品を食事に取り入れるとかがそうです。これらのダイエット効果は続ける事ができたら期待できると思います。しかし、現実はなかなかうまくいきません。今回はダイエットで無理なく続ける考え方について見てみましょう。

■食事に少し工夫を取り入れる
玄米ダイエットを日常の食事に取り入れる方法などはおすすめです。普段の食事に玄米を白米の代わりに取り入れるだけで、いろんなダイエットのメリットがあります。玄米の優れているところは白米よりも食物繊維を豊富に含んでいる点です。

さらに、ビタミンB群やミネラル、そしてギャバといった栄養素も含んでいるのです。ダイエットという側面だけでなく玄米は体に良いとされる点が多いのです。例えば、肝機能を高め、血流を改善し、精神を安定させたりもするのです。

■玄米食のメリット
玄米食によるダイエットは白米を玄米に代えるだけの簡単な方法です。たったそれだけで上手に栄養を補給しながら便秘なども解消される二次的な効果も期待できます。それでダイエットにつなげることができるという魅力的なダイエットです。

ただし玄米ダイエットは即効性のあるダイエット法ではないので、習慣化してみてダイエットをしている意識をなくして続けれることが理想です。

■ダイエットの基本は続けること
玄米食によるダイエットは、徐々に体質改善を行うことが最大の目的です。よくある即効性を求めたダイエットやエクササイズによる集中ダイエットとは違い、体に負担をかけず安全にダイエットを進めることが可能なのです。何度も言いますが玄米食を習慣化して無意識にダイエットを続けていることが理想なのです。

■玄米食のダイエット効果の現われ方
玄米を食べ始めて1〜2週間もすると、ほとんどの人がその効果を実感できるといわれています。知らず知らずのうちに体調が良くなり、体重も減り出しているというケースが多いのです。

玄米が持つ独特の香りが好きな人には問題はありませんが、それが苦手であれば白米を100%玄米に代える必要はなく、少しずつ玄米を増やしていって慣れていけばいいのです。消化するのに白米より時間がかかる玄米は、それだけ長い間満腹感を維持することができ、空腹によるストレスが少ないのです。

無理なダイエットで一時的に理想の体重を手に入れてもそれを維持するのに精神的にも肉体的にも無理があるのでは毎日の生活は楽しくありません。

キツキツなカロリー計算をし続ける自信はありますか?
ハードなエクササイズやジム通いをこれからも続けれる環境にありますか?

頑張ることも大切ですがダイエットは気楽に気長にのんびりと、という考え方もありですよ。

発芽玄米のダイエットの効果

ダイエットで最大の難関はダイエットすることを続けることです。例えば、毎日運動するとか決まった時間にエクササイズするとかダイエット食品を食事に取り入れるとかがそうです。これらのダイエット効果は続ける事ができたら期待できると思います。しかし、現実はなかなかうまくいきません。今回はダイエットで無理なく続ける考え方について見てみましょう。

■発芽玄米と玄米の違い
玄米ダイエットをしたくても、玄米が苦手だからという人は、発芽玄米を使ってみることも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。発芽玄米は美肌効果もあり、カロリーが白米よりも低く、ダイエットには最適な健康食品なのです。

■発芽玄米と玄米の違い
発芽玄米とは、玄米が0.5〜1mmくらい発芽したもので、その少しだけ発芽した分だけ玄米よりも栄養素がぐっと増えているというものです。玄米以上の栄養がある上に、食感が玄米よりもやわらかく、ダイエットだけでなく体のためにもいいと注目されています。白米を炊くときに一緒に入れる発芽玄米は、白米をといだあとで軽くすすいで混ぜるだけにするところが、少し注意するところです。発芽玄米をといでしまうと、栄養素がたっぷりついた米ぬか部分を取ってしまうことになり、意味がないのです。

■発芽玄米の優れた成分
玄米の中にある栄養素にギャバという成分があります。このギャバと呼ばれる成分には、神経の高揚を抑制する働きがあります。玄米は発芽することにより、そのギャバの含有量を大幅に増やします。気分のいらつきを抑え、不眠症にも効果を発揮します。

■ギャバの優れた効果
ギャバの効果には、血液サラサラ効果、血圧の上昇の抑制効果などがあります。さらに、腎臓・肝臓の働きを活発にしてくれる効果もあります。メタボリックや生活習慣病が気になる方にもオススメな効果として、コレステロール・中性脂肪の増加抑制効果などもあります。

ギャバには成長ホルモンの分泌を促す力もあり、それによって細胞の新陳代謝がよくなり美肌にもつながるのです。こんな美肌効果もある発芽玄米は、カロリーが白米よりも低く、ダイエットには最適なのです。

2008y03m31d_225542734.jpg



 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。